こんにちは!
岐阜県岐阜市に事務所を構え、中部地方および北陸地方で断熱工事や内装工事・耐火・防火コーティング工事などを行っている、アドバンス工業株式会社です。
建物の中に外の気温が伝わるのを防ぎ、住みやすい・過ごしやすい屋内環境を提供する断熱工事。
夏は涼しく冬は暖かい屋内環境を実現できたり、結露の発生を防げたりするなど、その効果は絶大ですが、施工時には注意しなければならない点があります。

断熱材と躯体が密着するように施工する

断熱工事の際に気をつけなければならないのが、「断熱材と躯体の間の隙間をできるだけなくす」ということ。
断熱材と躯体の隙間をなくせばなくすほど、高い断熱効果を得られます。
断熱材の種類によっては断熱材と躯体の間に隙間があいてしまうので、種類を選んでの使用が求められます。

断熱材には発泡ウレタンがオススメ

効果の高い断熱材にはどのようなものがあるのでしょうか?
オススメは、発泡ウレタンという断熱材。
躯体に直接吹き付ける断熱材で、吹き付けた後にウレタンが膨張するため、躯体に隙間なく断熱材を施せます。
また発泡ウレタンは躯体にくっつきやすく剥がれにくいという特徴を持ち、さらに断熱効果を高めます。
高い断熱性のほかに防音性も兼ね備えているため、防音室や静かな居住空間を求める方にもオススメの素材です。

断熱工事業界で働きませんか?

ここまで断熱工事の施工時の注意点やオススメの断熱材についてご紹介してきました。
躯体への密着性が高く剥がれにくい発泡ウレタンを使うことで、より高い断熱効果を得られます。
私たちアドバンス工業株式会社は、今後も需要が見込める断熱工事業界でともに働いてくれる方の求人を募集中!
未経験でもベテランスタッフが一から業務を教えるので、すぐに現場で力を発揮できるようになります。
資格取得支援制度も充実しており、働きながらの資格取得が可能!
ご興味の湧いた方は、ぜひお気軽にお問い合わせください。

アドバンス工業株式会社で断熱工事を!

断熱工事は、快適な空間をつくるために必要不可欠の工事です。
夏や冬を快適に過ごしたい、結露に悩んでいて解決したいなど、断熱工事を少しでもお考えの方は、ぜひ一度私たちアドバンス工業株式会社へご相談ください!
創業して30年以上にわたる経験で、必ずお客様のご要望にお応えいたします。
お待ちしております!
最後までご覧いただき、ありがとうございました。


アドバンス工業株式会社
〒500-8856 岐阜県岐阜市橋本町3丁目2番地1501号室
電話:058-252-6770 FAX:058-252-6772
※営業電話は一切お断りします!